クストリッツァがクマにオレンジ口移し、「オン・ザ・ミルキー・ロード」本編映像

39

9月15日に封切られる「オン・ザ・ミルキー・ロード」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

「オン・ザ・ミルキー・ロード」

「オン・ザ・ミルキー・ロード」

大きなサイズで見る(全13件)

「オン・ザ・ミルキー・ロード」ポスタービジュアル

「オン・ザ・ミルキー・ロード」ポスタービジュアル[拡大]

エミール・クストリッツァが監督を務めた本作は、戦争中のとある国を舞台に、ミルク運びの男コスタと、村一番の英雄の花嫁になるため現れた美女の逃避行を描いた物語。クストリッツァ自らコスタを演じ、モニカ・ベルッチが美しき花嫁役で出演した。映像にはコスタが300kgを超えるクマに口移しでオレンジを分け与え、触れ合う場面が収録された。

「オン・ザ・ミルキー・ロード」

「オン・ザ・ミルキー・ロード」[拡大]

本作にはクマのほか、ハヤブサやロバ、ヘビ、ガチョウ、ヒツジなど数多くの動物が出演している。クストリッツァは来日した際、動物への演出の秘訣を「俳優と同じように、食事をきちんと与えること(笑)」と冗談を飛ばしていたが、その真実をヴェネツィア国際映画祭出品時のインタビューで「友人に動物のトレーナーがいて、彼と一緒に、出演してもらう動物を選んでいます」と語った。

さらにクマとの共演については「撮影中だけ触れ合うのでは仲良くなることはできません。クマは今300kgぐらいありますが、80kgの頃から知っています。一緒に遊んで、一緒に転がって、何年もかけて仲良くなるのです」とコメントを残している。

「オン・ザ・ミルキー・ロード」は、東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。 なおクストリッツァの特集上映「ウンザ!ウンザ!クストリッツァ!2017」は、9月16日から29日にかけて東京・YEBISU GARDEN CINEMAにて開催される。

この記事の画像・動画(全13件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

エミール・クストリッツァのほかの記事

リンク

関連商品

(c))2016 LOVE AND WAR LLC

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 オン・ザ・ミルキー・ロード / エミール・クストリッツァ / モニカ・ベルッチ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。