エドワード・ヤンの才能を再考する書籍発売、蓮實重彦やアサイヤスが魅力つづる

219

書籍「エドワード・ヤン 再考/再見」が8月25日に発売される。

「エドワード・ヤン 再考/再見」書影

「エドワード・ヤン 再考/再見」書影

大きなサイズで見る(全6件)

「エドワード・ヤン 再考/再見」中面

「エドワード・ヤン 再考/再見」中面[拡大]

エドワード・ヤン 再考/再見

エドワード・ヤン 再考/再見
Amazon.co.jp

本書では、「古嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」「台北ストーリー」などで知られる、2007年に死去した映画監督エドワード・ヤンの才能を再考。蓮實重彦や片岡義男が「古嶺街少年殺人事件」についてつづっているほか、オリヴィエ・アサイヤス、樋口泰人、四方田犬彦らがさまざまな角度からエドワード・ヤンの魅力に迫っている。また映像制作集団・空族の富田克也相澤虎之助瀬田なつき三宅唱の対談も収められた。

※「古嶺街少年殺人事件」の古は牛へんに古が正式表記

この記事の画像(全6件)

関連記事

エドワード・ヤンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 台北ストーリー(4Kデジタル修復版) / 古嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件(4Kレストア・デジタルリマスター版) / エドワード・ヤン / オリヴィエ・アサイヤス / 四方田犬彦 / 富田克也 / 相澤虎之助 / 瀬田なつき / 三宅唱 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。