映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

エドワード・ヤン特集で「恐怖分子」「台北ストーリー」「ヤンヤン」上映

166

「台北ストーリー」 (c)3H productions ltd. Tous droits reserves

「台北ストーリー」 (c)3H productions ltd. Tous droits reserves

エドワード・ヤン監督作の特集上映が、10月7日から13日にかけて東京・早稲田松竹で行われる。

この特集は1987年にロカルノ国際映画祭で銀豹賞を受賞した「恐怖分子」と、映画監督のホウ・シャオシェンが主演を務めた「台北ストーリー」の2本立て。また特別レイトショーとして、エドワード・ヤンが第53回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した「ヤンヤン 夏の想い出」も連日スクリーンにかけられる。

早稲田松竹クラシックスvol.131 エドワード・ヤン監督特集

2017年10月7日(土)~10月13日(金)東京都 早稲田松竹
<上映作品>
恐怖分子(デジタル・リマスター版)
「台北ストーリー」
「ヤンヤン 夏の想い出」
料金:一般 1300円 / 学生 1100円 / シニア、小学生 900円
※「恐怖分子」「台北ストーリー」の2本立て料金
※「ヤンヤン 夏の想い出」は特別レイトショーのため1000円均一

映画ナタリーをフォロー