映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

新番組「仮面ライダービルド」ジュノンボーイ犬飼貴丈やアマゾンズ赤楚衛二が出演

4802

左から滝裕可里、前川泰之、高田夏帆、犬飼貴丈、赤楚衛二、水上剣星、越智友己。

左から滝裕可里、前川泰之、高田夏帆、犬飼貴丈、赤楚衛二、水上剣星、越智友己。

新番組「仮面ライダービルド」のキャストが発表され、第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリの23歳・犬飼貴丈が主演を務めるとわかった。

平成仮面ライダーシリーズ第19作にあたる本作は、ビルドドライバーとフルボトルで変身するヒーロー・仮面ライダービルドの戦いを描くもの。火星で発見された謎の箱・パンドラボックスから出現したスカイウォールによって、列島が3つに分断された日本を舞台としている。そのうちの1つ東都にスマッシュと呼ばれる未確認生命体が出現。そこで仮面ライダービルドが、動物や機械など多種多様な成分が込められたフルボトルを2本装填し、最良の“ベストマッチ”と呼ばれる組み合わせを試しながら悪に立ち向かっていく。

キャスト陣は、本日8月2日に東京・ホテルニューオータニにて行われた製作発表にて明らかになったもの。主演の犬飼は、天才物理学者で驚異的な頭脳と身体能力を持つ桐生戦兎(きりゅうせんと) / 仮面ライダービルドを演じる。記憶を失って倒れていたところをカフェ「nascita」のマスター・石動惣一に拾われて以来、カフェの地下にある秘密基地で暮らしている。仮面ライダービルドとして密かに東都の治安を守っていたが、東都先端物質学研究所でパンドラボックスの謎を解明する仕事に就く。

そして「仮面ライダーアマゾンズ」の赤楚衛二が、万丈龍我(ばんじょうりゅうが)役で出演。格闘家だったが八百長試合で追放されたのち、東都先端物質学研究所の研究員殺害容疑で逮捕された。刑務所から脱獄し逃げていたところをビルドに助けられ、ともに国家や敵組織から追われることとなる。

またバラエティ番組「王様のブランチ」の高田夏帆が、惣一の娘であるヒロイン・石動美空(いするぎみそら)に扮する。ある理由から秘密基地に引きこもっており、ビルドがスマッシュから採取した成分を浄化する特殊能力を持っている。そのほか東都政府首相補佐官兼、東都先端物質学研究所所長・氷室幻徳(ひむろげんとく)の秘書である内海成彰(うつみなりあき)役を、越智友己が演じる。さらにフリージャーナリストでビルドの正体を知ることとなる女性・滝川紗羽(たきがわさわ)役で滝裕可里、幻徳役で水上剣星が出演。カフェ「nascita」のマスター・惣一役を前川泰之が務める。

なお「仮面ライダービルド」のヒーローは、本編の放送開始に先駆け、8月5日公開の「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」に登場する。本編はテレビ朝日系にて9月3日より毎週日曜の8時からオンエア。10月以降は毎週日曜の9時から放送される。

なお映画ナタリーでは、本日行われた製作発表の模様を追ってレポートする。

※関連記事はこちらから
「仮面ライダービルド」主演・犬飼貴丈が「ライダーの新たな歴史をビルドします」

関連する特集記事

「超スーパーヒーロー大戦」キュウレンジャー座談会&エグゼイド座談会PR
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー」エグゼイドチーム座談会PR

(c)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

映画ナタリーをフォロー