映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ラスボスは檀黎斗!「仮面ライダーエグゼイド」Vシネ×3発売、映画の2年後が舞台

11824

本日8月27日に最終回を迎えた「仮面ライダーエグゼイド」。同シリーズのVシネマが、3本立ての「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」として発売されるとかわかった。

ゲームと医療をテーマに、飯島寛騎演じる主人公・宝生永夢 / 仮面ライダーエグゼイドの戦いを描いた同シリーズ。「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」は、瀬戸利樹松本享恭をメインキャストとした「仮面ライダーブレイブ&スナイプ」、甲斐翔真松田るかをメインキャストとした「仮面ライダーパラドクスwithポッピー」、岩永徹也小野塚勇人をメインキャストとした「仮面ライダーゲンムVSレーザー」の3本で構成される。

劇中では、現在公開中の「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」から2年後を舞台に、岩永扮する檀黎斗 / 仮面ライダーゲンムが最後のゲームを仕掛け、すべてのライダーたちを翻弄していく。3作すべてテレビシリーズと同じく高橋悠也が脚本を担当し、「『仮面ライダーブレイブ』~Surviveせよ!復活のビーストライダー・スクワッド~」の鈴村展弘が監督を務める。

「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング」は、全3作を収録した「コンプリートBOX+ゴッドマキシマムマイティXガシャット」と、「仮面ライダーパラドクスwithポッピー ゴッドマキシマムマイティXガシャット版」のBlu-ray / DVDが2018年4月11日に発売。そのほか通常版の「仮面ライダーブレイブ&スナイプ」が3月28日に、「仮面ライダーパラドクスwithポッピー」が4月11日に、「仮面ライダーゲンムVSレーザー」が4月25日にリリースされる。なお各作品は2018年春に劇場でも上映予定だ。

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング

コンプリートBOX+ゴッドマキシマムマイティXガシャット

2018年4月11日(水)発売
価格:Blu-ray 2万1600円 / DVD 1万8360円
※全3作を収録
※初回生産限定

仮面ライダーパラドクスwithポッピー ゴッドマキシマムマイティXガシャット版

2018年4月11日(水)発売
価格:Blu-ray 8640円 / DVD 7560円
※初回生産限定

仮面ライダーブレイブ&スナイプ

2018年3月28日(水)発売
価格:Blu-ray 5940円 / DVD 4860円

仮面ライダーパラドクスwithポッピー

2018年4月11日(水)
価格:Blu-ray 5940円 / DVD 4860円

仮面ライダーゲンムVSレーザー

2018年4月25日(水)発売
価格:Blu-ray 5940円 / DVD 4860円

(c)2018 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映

映画ナタリーをフォロー