映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

オスカー3部門ノミネート「ドリーム」予告編、「権利は平等よ、色は関係ないの」

244

「ドリーム」新場面写真

「ドリーム」新場面写真

第89回アカデミー賞で作品賞、助演女優賞、脚色賞の3部門にノミネートされた「ドリーム」の予告編がYouTubeにて公開された。

1960年代初頭、旧ソ連との熾烈な宇宙開発競争を行っていたNASAで働き、数学者として貢献した3人のアフリカ系アメリカ人女性の実話を描く本作。「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のタラジ・P・ヘンソンが主演を務め、「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」のオクタヴィア・スペンサー、「ムーンライト」のジャネール・モネイが脇を固める。さらに、ケヴィン・コスナーキルスティン・ダンストマハーシャラ・アリらがキャストに並ぶ。

予告編では、ヘンソン演じる“人間コンピュータ”の異名を持ち天才的な計算能力を発揮するキャサリン、モネイ演じる誰よりも鋭い観察眼を持ち合わせたメアリー、スペンサー扮する管理職への昇進を夢見るドロシーが、さまざまな障害に立ち向かいながらNASAで活躍する姿が切り取られていく。メアリーによる「権利は平等よ、色は関係ないの」というセリフも収められた。

本作に強く共感し、音楽のみならず製作にも名を連ねているファレル・ウィリアムスは「これほど強く刺激を受けたことはないよ。この話には上昇気分がみなぎっているから、音楽でもふさわしいものにしなければならないと思ったんだ。これらの歌が彼女たちのエネルギーの根源を反映できているといいね」とコメントを寄せている。

「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィがメガホンを取った「ドリーム」は、9月29日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2016 Twentieth Century Fox

映画ナタリーをフォロー