映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

神木隆之介主演「3月のライオン」後編予告、伊勢谷友介扮する妻子捨男が登場

552

神木隆之介主演で羽海野チカの同名マンガを実写映画化した「3月のライオン」2部作。このたび後編の予告編がYouTubeで公開された。

「3月のライオン」は、神木扮する17歳のプロ棋士・桐山零が、3姉妹との交流やライバル棋士たちとの対局を通じて成長していくさまを描いた作品。有村架純倉科カナ染谷将太清原果耶佐々木蔵之介加瀬亮伊藤英明豊川悦司らがキャストに名を連ねる。

この予告編は、零の「僕、みんなを守りたくて……でも方法がわからなくて」というナレーションからスタート。そして零と加瀬扮する宗谷冬司の対局シーンや、伊勢谷友介演じる“妻子捨男”こと3姉妹の父・誠二郎が戻ってきて、一緒に暮らさないかと娘たちに提案する場面、いじめに立ち向かおうとするひなたに零が「約束するよ。僕がついてる」と励ましの言葉をかける様子などが切り取られていく。

「3月のライオン」前編は全国の劇場で上映中。後編は4月22日に封切られる。

関連する特集記事

「3月のライオン」神木隆之介×有村架純インタビューPR

(c)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

映画ナタリーをフォロー