清原果耶

清原果耶

キヨハラカヤ

2002年1月30日生まれ、大阪府出身。12歳のときにアミューズオーディションフェス 2014でグランプリを獲得し、翌年から本格的に芸能活動をスタートさせる。同年NHKの連続テレビ小説「あさが来た」で女優デビュー。初主演を務めたドラマ「透明なゆりかご」では、コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞 2018の新人賞、東京ドラマアウォード2019の主演女優賞に輝いた。2020年の第44回エランドール賞では新人賞を獲得。同年には「宇宙でいちばんあかるい屋根」で映画初主演、また「まともじゃないのは君も一緒」で成田凌とダブル主演を務める。そのほか主な出演作に「愛唄 ー約束のナクヒトー」「デイアンドナイト」、ドラマ「宇宙を駆けるよだか」「俺の話は長い」など。

リンク

関連する画像