今泉力哉の新作「退屈な日々にさようならを」公開、東京と福島が舞台の群像劇

255

「サッドティー」「知らない、ふたり」の今泉力哉が監督を務める「退屈な日々にさようならを」が、2月25日より東京・新宿K's cinemaほかにて全国公開される。

「退屈な日々にさようならを」

「退屈な日々にさようならを」

大きなサイズで見る(全11件)

「退屈な日々にさようならを」チラシ表

「退屈な日々にさようならを」チラシ表[拡大]

第29回東京国際映画祭で日本映画スプラッシュ部門に出品された本作は、東京と福島を舞台とした若者たちの群像劇。駆け出しの映画監督や、自殺した恋人の死体を隠そうとする女優、10年近く連絡のつかない双子の弟を持つ男といった者たちの関係が絡み合っていく。

「退屈な日々にさようならを」

「退屈な日々にさようならを」[拡大]

ゲスト俳優として「はらはらなのか。」の松本まりかが出演し、1人2役を務める内堀太郎のほか、りりか、矢作優、秋葉美希、猫目はち、村田唯、清田智彦らがキャストに並ぶ。カネコアヤノが主題歌・劇中歌を担当し、牛越あみ役で出演も果たした。そのほか、劇伴をマヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)が手がけ、女子2人組ラップユニットのchelmicoが楽曲を提供している。

この記事の画像・動画(全11件)

関連記事

今泉力哉のほかの記事

リンク

関連商品

(c)ENBUゼミナール

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 退屈な日々にさようならを / 今泉力哉 / 松本まりか / カネコアヤノ / GEZAN の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。