「ねこあつめの家」特報解禁、追加キャストに田口トモロヲ、木村多江、大久保佳代子

671

ゲームアプリ「ねこあつめ」を原案とする「ねこあつめの家」の追加キャストが発表され、あわせてYouTubeで特報が解禁された。

「ねこあつめの家」より、編集者の浅草を演じる田口トモロヲ。

「ねこあつめの家」より、編集者の浅草を演じる田口トモロヲ。

大きなサイズで見る(全8件)

「ねこあつめの家」より、ペットショップの店主・洋子を演じる木村多江。

「ねこあつめの家」より、ペットショップの店主・洋子を演じる木村多江。[拡大]

「ねこあつめ」はごはんとグッズを置いておくと、いろいろな猫が庭先に集まってくるアプリ。映画では、スランプに陥った小説家・佐久本勝と庭にやってきた猫たちの交流が描かれる。伊藤淳史が佐久本、忽那汐里が佐久本の担当編集者・十和田ミチルに扮し、「猫侍」シリーズの原案や製作を手がける永森裕二が企画・脚本を担当。「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の蔵方政俊がメガホンを取った。

「ねこあつめの家」より、不動産会社で働く女性を演じる大久保佳代子。

「ねこあつめの家」より、不動産会社で働く女性を演じる大久保佳代子。[拡大]

このたび発表されたキャストは3名。ミチルの先輩編集者・浅草役で田口トモロヲ、ペットショップの店主・洋子役で木村多江、不動産会社で働く女性役で大久保佳代子が出演していることがわかった。特報では、佐久本が引っ越した家の室内や庭に、チョーヤ梅酒「うめほのり」のCMに出演したシナモンや、映画「猫なんかよんでもこない。」のりんごなど、さまざまな猫が登場する。

「ねこあつめの家」は4月8日より東京・新宿武蔵野館ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

田口トモロヲのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ねこあつめの家 / 田口トモロヲ / 木村多江 / 大久保佳代子 / 伊藤淳史 / 忽那汐里 / 蔵方政俊 / 永森裕二 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。