岩井俊二最新作「リップヴァンウィンクルの花嫁」とnano・universeがコラボ

227

岩井俊二の監督最新作「リップヴァンウィンクルの花嫁」とnano・universeのコラボレーション企画が実施される。

NANO・UNIVERSE LIBRARY 新宿店

NANO・UNIVERSE LIBRARY 新宿店

大きなサイズで見る(全4件)

「リップヴァンウィンクルの花嫁」 (c)RVWフィルムパートナーズ

「リップヴァンウィンクルの花嫁」 (c)RVWフィルムパートナーズ

「リップヴァンウィンクルの花嫁」は、東京の片隅で生きる1人の女性・七海が、変幻自在のなんでも屋・安室や謎めいた同居人・真白との出会いを通して成長していくさまを描いた作品。七海を黒木華、安室を綾野剛が演じ、シンガーソングライターのCoccoが真白に扮する。

The Oak Floor

The Oak Floor

nano・universeがプロデュースするレストラン・The Oak Floorでは、「リップヴァンウィンクルの花嫁」をモチーフにした特別メニューを3月19日から4月17日まで展開。同メニューを注文すると、映画の予告編で黒木がかぶっている“ねこかんむり”をイメージしたパンがプレゼントされる。さらに、ここでしか観ることができない「リップヴァンウィンクルの花嫁」スペシャル映像の上映も。

また、NANO・UNIVERSE LIBRARY 新宿店の4階では、「リップヴァンウィンクルの花嫁」の衣装と岩井がこれまでに監督を務めた映画のポスターを展示する「岩井俊二展」を、3月19日から4月10日にかけて開催。店内に設置されたねこかんむりをかぶって写真を撮り、ハッシュタグ「#ねこかんむり」を付けてTwitterかInstagramに投稿すると、一般販売に先駆け先着100名に「ねこかんむりシール」がプレゼントされる。

なおWebマガジンのnano・universe LIBRARYでは岩井のインタビューを4週にわたって掲載。「リップヴァンウィンクルの花嫁」が完成するまでのエピソードを岩井が語るほか、最終回では小林武史との対談が掲載される。このほか岩井監督作品とコラボしたTシャツの発売も決定。「リップヴァンウィンクルの花嫁」ほか、過去作をモチーフにしたTシャツが販売される。4月予約開始予定のこのTシャツのデザインや詳細は、nano・universeの公式サイトにて後日発表となる。

「リップヴァンウィンクルの花嫁」は、3月26日より全国で公開。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

リンク

関連商品