映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

橋口亮輔エッセイ集、「恋人たち」誕生の背景やリリー・フランキーとの思い出つづる

363

監督作「恋人たち」が第89回キネマ旬報ベスト・テンの日本映画部門第1位に輝いた橋口亮輔のエッセイ集「まっすぐ」が、明日2月26日に発売される。

本書は、橋口が2013年からWeb上で続けていた連載を再編集したもの。「恋人たち」誕生のきっかけとなったワークショップでの出来事や、リリー・フランキー、加瀬亮、倍賞美津子といった俳優たちのこと、さらには木下惠介や大島渚、淀川長治らにまつわる思い出などがつづられている。

本書の刊行を記念して、トークショーとサイン会が3月25日に東京・代官山 蔦屋書店にて開催。また翌26日には、橋口とアニメーション監督の原恵一によるイベントが東京・下北沢の書店B&Bで行われる。

まっすぐ

P-VINE 2016年2月26日(金)発売
価格:1836円

映画ナタリーをフォロー