映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「セーラー服と機関銃」予告編公開、橋本環奈があのメインテーマ曲を歌う

1984

セーラー服と機関銃 -卒業-」主演の橋本環奈が、メインテーマ曲「セーラー服と機関銃」を歌うことが明らかに。あわせて本ポスタービジュアルが到着し、YouTubeにて予告編も公開された。

角川映画40周年記念作品であるこの映画は、「夫婦フーフー日記」の前田弘二が監督を務めた作品。赤川次郎の小説を原作として1981年に公開された、薬師丸ひろ子主演作「セーラー服と機関銃」の続きを描く。テーマ曲の「セーラー服と機関銃」は、薬師丸や2006年のドラマ版に主演した長澤まさみが歌い継いできたもの。橋本が歌うこの楽曲は、今回公開された予告編でも使用されている。

予告編では、解散したヤクザ・目高組の組長だった主人公の女子高生・星泉が普通の生活を取り戻そうとした途端、同級生の怪死事件が発生。新たなヤクザ抗争が見え隠れするこの事件を受け、かつてシマを争った仲である浜口組の若頭補佐・月永が泉に協力を持ちかけてくる。そして安井という男が都市開発を建前に街を支配しようと目論んでいることを知った泉は、若頭の土井らとともに目高組を再結成する。映像の中では、泉役の橋本が機関銃を乱射するシリーズおなじみのシーンはもちろん、泉の手を引いて走る月永役の長谷川博己や安井に扮する安藤政信、土井を演じる武田鉄矢らの姿が次々と映し出される。

「セーラー服と機関銃 -卒業-」は3月5日より全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー