映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

セーラー服と機関銃 -卒業-

セーラー服と機関銃 -卒業-

セーラーフクトキカンジュウソツギョウ

解説

赤川次郎のベストセラー小説を基に1981年に製作され、大ヒットを記録した薬師丸ひろ子主演作『セーラー服と機関銃』のその後を、人気アイドル、橋本環奈が初主演を努めて映画化。『婚前特急』『夫婦フーフー日記』の前田弘二監督がメガホンを執り、新しい“星泉“を描き出す。長谷川博己、安藤政信、武田鉄矢など豪華キャストが脇を固める。

ストーリー

高校三年生の星泉は、元・目高組の組長。伯父を殺した敵を機関銃で襲撃する大事件を起こしたあと、組は解散し、今はシャッター商店街の中で“メダカカフェ“を経営している。卒業を間近、普通の女子高生として過ごしていた泉の周囲に再び危ない影が忍び寄る。

2016年3月5日(土)公開[PG-12] / 上映時間:119分 / 製作:2016年(日本) / 配給:KADOKAWA

(C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会

(C) PIA

セーラー服と機関銃 -卒業-のニュース

映画ナタリーをフォロー