タランティーノ最新作、密室ミステリー「ヘイトフル・エイト」日本公開は2月に

163

クエンティン・タランティーノの監督作「The Hateful Eight」の邦題が「ヘイトフル・エイト」に決定。2月27日より全国で公開されることも発表された。

「ヘイトフル・エイト」 (c)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc.  All rights reserved.

「ヘイトフル・エイト」 (c)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

大きなサイズで見る(全2件)

「ヘイトフル・エイト」 (c)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc.  All rights reserved.

「ヘイトフル・エイト」 (c)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.[拡大]

タランティーノの長編劇場映画第8作にあたる「ヘイトフル・エイト」は、アメリカ・ワイオミング州を舞台にした西部劇。吹雪によって先に進めなくなり、山の上のロッジで立ち往生せざるを得なくなった賞金稼ぎ、保安官、囚人ら、ワケありで嘘つきな7人の男と1人の女が登場し、そこで巻き起こる殺人事件を映し出す密室ミステリーだ。

出演は「パルプ・フィクション」のサミュエル・L・ジャクソン、「遊星からの物体X」のカート・ラッセル、「初体験/リッジモント・ハイ」のジェニファー・ジェイソン・リー。さらにウォルトン・ゴギンズデミアン・ビチルティム・ロスマイケル・マドセンブルース・ダーンらが顔をそろえる。

ブラックユーモアとアクションが満載の本作は、オープニングからすべての会話や視線、何気ない身振りに緻密な伏線が張られているという。ファンは続報をお楽しみに。

この記事の画像(全2件)

関連記事

クエンティン・タランティーノのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ヘイトフル・エイト / クエンティン・タランティーノ / サミュエル・L・ジャクソン / カート・ラッセル / ジェニファー・ジェイソン・リー / ウォルトン・ゴギンズ / デミアン・ビチル / ティム・ロス / マイケル・マドセン / ブルース・ダーン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。