映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

TAMA映画賞作品賞は「海街」&「きみはいい子」、綾野剛や広瀬すずも受賞

229

第25回映画祭TAMA CINEMA FORUMが、11月21日から29日の期間に東京・多摩市内にて開催される。このたび、今年度のTAMA映画賞の受賞作品と受賞者が決定した。

TAMA映画賞は、2014年10月から2015年9月に劇場公開された作品を対象に、多摩市および近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる、夢を見せてくれる活力あふれる“いきのいい”作品・監督・俳優」を表彰するもの。第7回にあたる今年度の最優秀作品賞には是枝裕和の「海街diary」と呉美保の「きみはいい子」が、特別賞には「野火」の塚本晋也およびスタッフ・キャストが選ばれた。さらに「あん」などに出演した樹木希林と「海街diary」の綾瀬はるかが最優秀女優賞に、同じく「あん」の永瀬正敏と「新宿スワン」「ピース オブ ケイク」などの綾野剛が最優秀男優賞に輝いた。また、本年度の飛躍が認められ、最優秀新進女優賞に選出されたのは「海街diary」「バケモノの子」の広瀬すずと「トイレのピエタ」の杉咲花。ほか全受賞結果は下記を参照してほしい。是枝や呉、綾野、広瀬ら受賞者は、11月21日に東京・パルテノン多摩大ホールにて開催される授賞式に参加する。

また、これまで「先生と迷い猫」の深川栄洋や「ぼくたちの家族」の石井裕也、「知らない、ふたり」の今泉力哉などを輩出してきた中・長編のコンペティションTAMA NEW WAVEのノミネート作品も発表された。今年度は堀江貴大の「いたくても いたくても」、手塚悟の「Every Day」、青木伸和の「お歳暮のハムのひも」、清原惟の「ひとつのバガテル」、冨永太郎の「ムーンライトハネムーン」の5作がラインナップ。タイムテーブルなどの詳細は後日映画祭サイトに掲載される。

第7回TAMA映画賞

最優秀作品賞

「海街diary」(監督:是枝裕和)
「きみはいい子」(監督:呉美保)

特別賞

塚本晋也およびスタッフ・キャスト一同(「野火」)

最優秀女優賞

樹木希林(「あん」「駆込み女と駆出し男」「海街diary」)
綾瀬はるか(「海街diary」)

最優秀男優賞

永瀬正敏(「あん」「KANO~1931海の向こうの甲子園~」)
綾野剛(「新宿スワン」「ピース オブ ケイク」「天空の蜂」「ソレダケ / that’s it」「S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」

最優秀新進女優賞

広瀬すず(「海街diary」「バケモノの子」)
杉咲花(「トイレのピエタ」「愛を積むひと」「繕い裁つ人」)

最優秀新進男優賞

中島歩(「グッド・ストライプス」)
野村周平(「愛を積むひと」「日々ロック」「ビリギャル」「台風のノルダ」)

最優秀新進監督賞

岨手由貴子(「グッド・ストライプス」)
松居大悟(「私たちのハァハァ」「ワンダフルワールドエンド」)

第16回TAMA NEW WAVEコンペティション

堀江貴大「いたくても いたくても」
手塚悟「Every Day」
青木伸和「お歳暮のハムのひも」
清原惟「ひとつのバガテル」
冨永太郎「ムーンライトハネムーン」

映画ナタリーをフォロー