岨手由貴子

ソデユキコ

1983年生まれ、長野県出身。大学在学中、短編「コスプレイヤー」で2005年のPFFアワードに入選する。2008年に初の長編「マイムマイム」でPFFアワードの準グランプリとエンタテインメント賞(エイベックス・エンタテインメント賞)を受賞。2009年には、ndjc:若手映画作家育成プロジェクトで初の35mmフィルム作品「アンダーウェア・アフェア」を監督した。2015年、「グッド・ストライプス」で劇場用長編映画デビュー。第7回TAMA映画賞の最優秀新進監督賞、第20回新藤兼人賞の金賞を受賞した。門脇麦と水原希子をキャストに迎えた「あのこは貴族」が2021年に公開。

関連する画像