映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

吉高由里子が文學界で文壇デビュー、映画特集に園子温や黒沢清も登場

132

本日10月7日発売の文學界11月号にて、特集「映画妖人伝」が展開されている。

特集の中では、女優の吉高由里子がエッセイ「映画と“あの人”に恋して」で文壇デビュー。「百円の恋」を鑑賞した日の出来事や映画の感想を、吉高が自由なスタイルでつづっている。そのほかドキュメンタリー映像作家・大島新による園子温のインタビュー、小栗旬や綾野剛を見出した映画プロデューサー・山本又一朗のインタビューなどを掲載。そして黒沢清と蓮實重彦の対談では、メロドラマであり裸体の男女が抱擁する恋愛映画であり、さらにロードムービーでもあるという、黒沢にとって“初”づくしのカンヌ受賞作「岸辺の旅」について語られる。

映画ナタリーをフォロー