映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「アイアンマン」や「ダークナイト」、藤原啓治が吹替を務めた洋画の特集放送

1341

「吹替王国」藤原啓治インタビュー動画

「吹替王国」藤原啓治インタビュー動画

CS映画専門チャンネルのムービープラスにて、8月から新企画「吹替王国」がスタートする。

「吹替王国」は、特定の声優にスポットを当て、その声優が日本語吹替を務めた洋画を集めたもの。8月1日放送の第1回では、「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役や「鋼の錬金術師」のマース・ヒューズ役で知られる藤原啓治の参加作品を特集する。ロバート・ダウニー・Jr.主演の「アイアンマン」や「シャーロック・ホームズ」シリーズ2作品、ヒース・レジャーが強烈な悪役ジョーカーに扮する「ダークナイト」の4本が一挙にオンエアされる。

新企画スタートにあたり、YouTubeにて特別吹替動画と藤原のインタビュー動画を公開中。吹替動画は、トニー・スタークが「吹替王国」の放送を知って大喜びする「『アイアンマン』トニー・スターク編」、シャーロック・ホームズが相棒ワトソンとの絶妙な掛け合いの中で番組を紹介する「『シャーロック・ホームズ』シリーズ シャーロック・ホームズ編」などの3種類で、藤原が実際に声を当てる様子も同時に観ることができる。

なお「吹替王国」第2弾の特集は、スティーヴン・セガールの声でおなじみの大塚明夫に決定。10月に実施を予定しているので、こちらも楽しみにしておこう。

吹替王国 #1 声優:藤原啓治

ムービープラス 2015年8月1日(土)10:30~20:55
<放送作品>
「ダークナイト」
「アイアンマン」
「シャーロック・ホームズ」
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
※すべて日本語吹替版

映画ナタリーをフォロー