映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

向井理も感激!MISIAが「S-最後の警官-」に新曲提供

49

8月29日に公開される向井理主演の「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の主題歌が、MISIAの「流れ星」に決定した。

MISIAは2014年にオンエアされたドラマ版の「S -最後の警官-」に主題歌「僕はペガサス 君はポラリス」を提供しており、今回はドラマに続いてのタッグとなる。楽曲自体はMISIAが現在開催中のツアーでも披露しているが、映画で使用される音源は作品の世界にあわせて服部隆之がアレンジを担当し、オーケストラと共に新たにレコーディングされたバージョンとなる。

完成した楽曲についてMISIAは「『流れ星』は、一つ一つの命の輝きへ語りかけるような歌。レコーディングの際は、歌いあげるというより、語る・話しかけるよう歌うことを心がけました。皆さんが身と心を捧げ作り上げられた、命・生きることへのメッセージを持った映画『S-最後の警官-』と共にこの歌のメッセージが沢山の方に、一人一人の心に、伝わりますよう願っております。映画、とても楽しみです」とコメント。向井は「ドラマに引き続き、優しく温かい歌です。特に今回の曲は、大切な人が寄り添い包み込まれるような想いを感じます。映画の中で戦う登場人物の気持ちを支えてくれているような、素晴らしい曲です」と絶賛した。なお「流れ星」は7月8日に配信シングルとしてリリースされる。

映画「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」には、向井のほか、綾野剛新垣結衣吹石一恵青木崇高オダギリジョー大森南朋などが出演している。

映画ナタリーをフォロー