堤幸彦

堤幸彦

ツツミユキヒコ

1955年11月3日生まれ、愛知県出身。1995年放送のドラマ「金田一少年の事件簿」で注目を集め、「ケイゾク」「池袋ウエストゲートパーク」や「TRICK」シリーズ、「SPEC」シリーズ、「20世紀少年」三部作といった話題作の演出を手がけてきた。主な映画作品は「イニシエーション・ラブ」「天空の蜂」「人魚の眠る家」「十二人の死にたい子どもたち」「望み」「ファーストラヴ」など。公開待機作に2021年秋配信のHuluオリジナルドラマ「死神さん」、映画「truth~姦しき弔いの果て~」がある。