コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

ちばてつや原作の短編アニメ「風のように」下北沢で7月より上映決定

303

「風のように」メインビジュアル

「風のように」メインビジュアル

ちばてつや原作の短編アニメ「風のように」が、7月9日より東京・下北沢トリウッドにて上映されることが決定した。

原作の「風のように」は、1969年に読み切りとして週刊少女フレンド(講談社)に掲載された短編作品。養蜂一家に生まれた少年・三平と、旅先で彼が出会った少女・チヨを軸に、人間と自然との共存について描いていく。

アニメ化の資金は4月にクラウドファンディングによって募られ、目標金額を大きく超える支援が集まった。監督は本多敏行が、アニメの制作はエクラアニマルがそれぞれ担当し、約40分の短編アニメになっている。三平役は野沢雅子が担当。上映タイムテーブルや料金などの詳細は、追って下北沢トリウッドの公式サイトなどで告知される予定だ。

(c)ちばてつや/エクラアニマル

コミックナタリーをフォロー