コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「5時から9時まで」が月9ドラマに!山Pが僧侶役、石原さとみと初共演

1846

相原実貴「5時から9時まで」のTVドラマ化が決定した。仮題は「5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~」。10月よりフジテレビ系にて月曜21時から放送される。

主役の英会話講師・桜庭潤子役を演じるのは石原さとみ。恋のお相手となる僧侶・星川高嶺役を山下智久が務める。石原は月9初主演、山下は主演作「SUMMER NUDE」以来2年ぶりとなる月9出演。石原は「山下さんとは初めましてですが、この世界に入る前も後もテレビで多く作品を見させていただいていたので、ご一緒できるのがとても楽しみです!」と語り、また原作を読んだ感想について「原作にはできた人間は一人も出てこず(笑)、人間らしさがあふれていてそれがとても魅力的です」とコメントを発表した。

「5時から9時まで」は英会話教室を舞台に、複数の男女の恋愛模様を描く群像劇。27歳の誕生日を目前に控えた桜庭潤子は、17時から21時まで英会話講師として働いている。海外での生活を夢見る彼女だが、堅物な性格の僧侶・星川高嶺に猛烈なアピールをされて……。同作はCheese!(小学館)にて連載中。単行本は10巻まで刊行されている。

石原さとみコメント

出演するにあたって

月9主演は初めてですが、気負わずオシャレで明るくてワクワクする毎日をスタッフ・キャストの皆さんと過ごせたらと思います。

山下智久さんとの初共演はいかがですか?

山下さんとは初めましてですが、この世界に入る前も後もテレビで多く作品を見させていただいていたので、ご一緒できるのがとても楽しみです!

モテ期到来という役柄について

モテ期到来だなんて棚からぼた餅的で困惑してしまいますが(笑)、愛される喜びと共に、彼女がどういう過程で誰を心から愛す事ができるのか、今から結末が楽しみです。

原作を読んだ感想は?

原作にはできた人間は一人も出てこず(笑)、人間らしさがあふれていてそれがとても魅力的です。キャラクターが持つコンプレックスを大切に、ドラマはより現実的に、展開早く進めていけたらと思います。

ファンへメッセージ

月9ラブコメ! 切なくなりがちな秋に少しでもhappyでキュンとできる1時間をお届けできるよう撮影頑張りたいと思います!

山下智久コメント

イケメンのお坊さん役ですが、初めて演じる役について

お坊さんという役は想像もしていなかったですけど、いろいろな役を演じてみたいと思っていたので、チャレンジしがいがありますし、未知の世界なので楽しみにしています!

ラブストーリーを演じる時に気をつけていることは

ラブストーリーを演じる時は見ている人がとにかく恋したいなと思ってもらえるようにと考えています。今作品も今まで見たことない作品にしたいですし、とにかく明るいドラマになると思います。

初共演の石原さとみさんの印象は?

テレビでの印象ですが、すごく演技が上手な方なので、今回共演できるのが楽しみです。

原作を読んだ感想は?

たくさんのキャラクターがたっていて、大人の恋をテンポ良く描いているので、読んでいてあきないですね。少女漫画ですが、男性でも読めてしまう作品だと思います。

コミックナタリーをフォロー