コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

あのゲームのイラストレーター箕星太朗、初のマンガ連載をマガジンエッジで

549

イラストレーター・箕星太朗が、9月17日に創刊される新雑誌・少年マガジンエッジ(講談社)にて、初のオリジナルマンガ連載「制服ロビンソン」をスタートさせる。

社会現象にもなった大ヒットゲームのイラストレーターとして知られる箕星。初めてのオリジナル作品「制服ロビンソン」は、「少年少女のための草食系青春サバイバル」とのこと。公開されたビジュアルには、制服姿の少女2人と少年1人が描かれている。

そのほか少年マガジンエッジでは、武井宏之の完全新作「猫ヶ原」や、Sound Horizonによるアルバム「Marchen」(aはウムラウト記号付きが正式表記)を鳥飼やすゆきがコミカライズする「新約 Marchen」もスタート。そのほかのラインナップについては続報を待とう。

コミックナタリーをフォロー