コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ゴツボ×リュウジ&天道グミ、講談社の新少年マンガ誌マガジンエッジで連載

164

9月17日に創刊される新雑誌・少年マガジンエッジ(講談社)にて、ゴツボ×リュウジ天道グミが新連載をスタートさせることが発表された。

「アニコイ」「ササメケ」などで知られるゴツボ×リュウジが、講談社の雑誌に登場するのは今作が初めて。ダル気な男と勝ち気な女子高生を描くファンタジーバトル「ARAMITAMA」を連載する。一方「ヘルズキッチン」で知られる天道グミは、魔界で最も恐れられる悪魔と、彼の食卓を支える執事が織り成すダークファンタジー「Bの食卓」を執筆する。

そのほか少年マガジンエッジでは、武井宏之の完全新作「猫ヶ原」や、Sound Horizonによるアルバム「Marchen」(aはウムラウト記号付きが正式表記)を鳥飼やすゆきがコミカライズする「新約 Marchen」、箕星太朗によるオリジナルマンガ連載「制服ロビンソン」もスタート。なお8月6日の夕方には、新ラインナップ4作が一挙発表される予定だ。

コミックナタリーをフォロー