コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

箕星太朗がICカードのツクモガミ描く「めがみめぐり」読切、マガジンエッジに

165

ニンテンドー3DSのダウンロード専用ソフト「めがみめぐり」の読み切りマンガが、発売中の少年マガジンエッジ2017年1月号(講談社)に掲載されている。ゲームのキャラクターデザインを手がけた箕星太朗が、マンガ版も執筆した。

無料で基本プレイできる「めがみめぐり」は、プレイヤーのICカードに宿った新米ツクモガミのツクモを立派な“めがみ”に成長させるべく、ゲーム中で全国を旅するゲーム。読み切りマンガでは、ツクモとともに七柱のめがみを訪ねる男性の旅が描かれた。今号にはゲーム内のアイテム「ご当地食材セット」が入手できるコードが記載。また箕星がマガジンエッジにて連載中の「制服ロビンソン」の2巻にも、初版限定特典として「おさい銭1000枚」のアイテムコードが付いている。

また今号にて秀良子「日々野兄弟」が初めて表紙を飾った。巻頭カラーで登場した「日々野兄弟」は、1巻が12月16日に発売されたばかり。ヒバナ(小学館)にて連載中の「ロメオがライバル」3巻と同時発売されたことを記念し、特典がもらえる「秀良子フェア」が開催されている。詳細は単行本の帯にて確認しよう。

コミックナタリーをフォロー