ステージナタリー

おかげさまでナタリー10周年

戸塚祥太&勝村政信、「Defiled」で立てこもり犯とベテラン刑事に

362

「Defiled -ディファイルド-」ロゴ

「Defiled -ディファイルド-」ロゴ

戸塚祥太勝村政信が、「Defiled -ディファイルド-」に出演する。

2000年にロサンゼルスで初演され、翌2001年と2004年に日本でも上演された本作。立てこもり犯と警察の交渉人の駆け引きが描かれた二人芝居で、13年ぶりとなる今回は戸塚が犯人のハリー・メンデルソン、勝村が刑事のブライアン・ディッキーを演じる。演出は、2・3月に「BIOHAZARD THE Experience」を控える鈴木勝秀が担当する。

勤務先の図書館で、目録カードのに代わってコンピューターの検索システムが導入されることに反対するメンデルソンは、建物の爆破を予告し立てこもる。交渉にやってきたベテランのディッキーは、巧みな会話でメンデルソンの心を開かせようとするが……。緊迫した状況下で芽生える2人の関係に注目だ。

公演は、4月5日から5月7日まで東京・DDD AOYAMA CROSS THEATERにて行われた後、5月10日から12日まで大阪・サンケイホールブリーゼ、5月19・20日に福岡・ももちパレス 大ホールと巡演する。チケットは、東京公演が2月10日、大阪公演が2月25日、福岡公演が2月18日に一般発売される。

「Defiled -ディファイルド-」

2017年4月5日(水)~5月7日(日)
東京都 DDD AOYAMA CROSS THEATER

2017年5月10日(水)~12日(金)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

2017年5月19日(金)・20日(土)
福岡県 ももちパレス 大ホール

作:LEE KALCHEIM
翻訳:小田島恒志
演出:鈴木勝秀

キャスト

ハリー・メンデルソン:戸塚祥太
ブライアン・ディッキー:勝村政信

ステージナタリーをフォロー