音楽ナタリー

AKB48初のドキュメンタリー映画、2011年1月公開決定

155

AKB48の活動を追ったドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued」が、2011年1月22日より劇場公開されることが決定した。

本作はAKB48にとって初の劇場公開作品。2010年のAKB48の全活動に密着し、1000本を超える収録テープに記録された彼女たちの喜び、葛藤、成長、夢を1本の映画に凝縮したドキュメンタリー作品に仕上がっている。

新チーム編成での劇場公演、横浜アリーナや代々木第一体育館でのライブ、選抜総選挙、日本武道館でのじゃんけん大会、葛西臨海公園での大規模野外イベントなど、着実にスケールアップを続けるAKB48。この映像で、これまでファンには観ることができなかったAKB48の裏側をたっぷり目にすることができそうだ。

「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued」

2011年1月22日(土)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開
配給:東宝映像事業部
(C)「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
公式サイト:http://www.2010-akb48.jp

音楽ナタリーをフォロー