音楽ナタリー

「唯一無二の女性に」BABYMETAL、「GQ Men of the Year」特別賞を受賞

3787

BABYMETAL

BABYMETAL

BABYMETALが「GQ Men of the Year 2015」の特別賞「Discovery of the Year」を受賞。本日11月19日に東京都内で行われた授賞式に出席した。

「GQ Men of the Year」は雑誌「GQ JAPAN」が2006年より展開しているアワードで、その年に各分野において圧倒的な活躍を見せた男性に贈られる。BABYMETALが受賞した「Discovery of the Year」は今後さらなる活躍が期待される人を称える特別賞で、今年のアワードから新設された。

3人は「GQ Men of the Year」を受賞した又吉直樹、葉加瀬太郎、鈴木亮平、松岡修造、吉田鋼太郎、五郎丸歩に続いてステージに登壇。「GQ JAPAN」の鈴木正文編集長からトロフィーを受け取ると笑顔をみせる。SU-METALは3人を代表してマイクの前に立ち「今日はこのような素敵な賞をいただくことができて、本当にうれしいです。ありがとうございます」と挨拶した。

トークセッションでは賞を受けた感想を聞かれ、SU-METALは「このように素敵な方々と並ぶことができて、本当に私たちでいいのかと不安な気持ちもありますが、とてもうれしいです。ずっと応援してくださっているファンの方々に(受賞を)伝えたいです」と思いを語る。また彼女は今年の活動を振り返り「10カ国のワールドツアーを回ったり、イギリスで音楽賞をもらったり、初めての経験をたくさんした1年でした。自分たちが面白いなと思う音楽を広めることができて、たくさんの方に『BABYMETALの音楽は面白いね』と言っていただけました」とコメント。「私たちは日本語で歌っているのですが、ライブでは外国の方も一緒に歌ってくれます。音楽を通して言葉の壁を越えられると学んだので、これからもいろんな方に自分たちの音楽を届けていけたらと思います」と今後についての抱負を語った。

また司会者から「理想とする女性像」を聞かれたSU-METALは「唯一無二」と書かれた色紙を披露し「道なき道を突き進んでオンリーワンの存在になれる、力強い人が私たちの理想の女性像です」と答える。一方で「『男性に生まれていたらよかったな』と思うのはどんなとき?」という質問に、彼女は「重たいものを持とうとしたときは『男性だったらな』と思う瞬間があります」と返し、柔らかい笑みを浮かべる。吉田や松岡ら「GQ Men of the Year」受賞者の面々は、SU-METALのかわいらしい回答に思わず頬をゆるませていた。

なお、25年間の音楽活動の功績を称えられ「GQ Men of the Year」を受賞した葉加瀬は「(受賞は)25年間がんばってきたご褒美なんじゃないかと思います。一緒に仕事をしている仲間たちと喜びを分かち合いたい」と受賞を喜ぶ。松岡はなぜか神妙な面持ちで「今自分がここに立っていることが“GQ”です……そう、グレートクエスチョン!」と簡潔に心境を述べ、会場の笑いを誘っていた。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】