音楽ナタリー

練マザD.O逮捕でソロアルバムほか発売中止

21

練マザファッカーのD.Oこと須藤慈容がコカインの所持・使用のため麻薬取締法違反容疑で逮捕。これを受けて2月11日に発売が予定されていたD.Oのソロアルバム「JUST BALLIN' NOW」の発売、およびD.Oの参加している多くの楽曲の配信が急遽中止された。

D.Oが経営に関わる音楽事務所「D.OFFICE」は大相撲十両・若麒麟が大麻所持で現行犯逮捕された事件の逮捕現場となっており、この事件では練マザファッカーのPIT GObこと平野力が大麻譲渡の容疑で逮捕されていた。このため事務所には警察による家宅捜索が入っており、現場に現れたD.Oが定期入れの中に微量の粉末を所持していたのを捜査員が発見。コカインの所持および使用を認めたため逮捕された。

なお、発売中止となったソロアルバム「JUST BALLIN' NOW」には、中川剛(中川家)とのコラボ曲「Play Da Game Original Ver. feat. 練マザファッカー&中川家剛」や、THE BLUE HEARTSの「爆弾が落っこちる時」をサンプリングしたRIZEのJESSE参加曲「イラナイモノガオオスギル feat. JESSE」などの収録が予定されていた。

また、これに関連して昨年10月に発表された又吉&D.Oのアルバム「なめんなよ」も発売および配信中止となる。

関連記事:イラナイモノガオオスギル!D.Oのラップを聴けメーン

音楽ナタリーをフォロー