コミックナタリー

田島昭宇が作家業25周年を記念して、生原稿を展示販売

128

田島昭宇の生原稿を展示販売する「田島昭宇原画展」が、12月10日から12月13日にかけて東京・デザインフェスタギャラリー原宿にて開催される。

この「田島昭宇原画展」は、かねてより「既に本になった原稿は自分が持っているより、大事にしてくれる人に譲った方が良いかもしれない」と考えていた田島が、作家活動25周年を記念して自ら企画したイベント。会場には「魍魎戦記MADARA」などの初期作品から、雑誌のために描き下ろしたイラスト、画集「ロザリオイエティ」掲載の線画やスケッチなどが飾られ、原画がそのまま販売される。また12月10日・11日にはサイン会とトークショーも予定。

サイン会への参加は、事前に公式サイトでの予約が必要。当日に画集「ロザリオイエティ」を会場で購入した人と、すでに購入済みの対象商品を会場に持ってきた人もサイン会に参加できる。トークショーは入場料500円がかかり、定員は50名。同じく公式サイトにて予約を受け付けている。定員に達し次第受け付けは終了されるため、詳細は公式サイトにて確認してほしい。

※12月9日追記:「魍魎戦記MADARA」「多重人格探偵サイコ」などの角川書店刊行物、および幻冬舎の刊行物、田島昭宇と浅田弘幸と小畑健によるユニット「水瓶3」のマンガ原稿は販売されません。

コミックナタリーをフォロー