コミックナタリー

広江礼威原作「Re:CREATORS」本日オンエア開始!片渕須直も期待のコメント

246

広江礼威が原作・キャラクター原案を務める新作オリジナルテレビアニメ「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」が、本日4月8日23時半よりTOKYO MXほかにてオンエア開始。放送に合わせて、「この世界の片隅に」で知られる片渕須直監督からコメントが到着した。

片渕は広江の代表作である「ブラック・ラグーン」アニメ版の監督・シリーズ構成・脚本を担当。「広江さんがとことんストーリーにこだわる人だというのは、『ブラック・ラグーン』でよく知っている」と語り、「広江さんは今に始まらずシナリオ作家だった。その広江さんの新しい挑戦に期待したい」と「Re:CREATORS」について期待のコメントを寄せた。

なお本日24時には、25万字にも及ぶアニメの原作テキスト「Re:CREATORS NAKED(レクリエイターズ ネイキッド)」が、小学館のWebマンガサイト・サンデーうぇぶりにて連載スタート。テレビアニメの進行に合わせて毎日更新され、同作でしか読めないシーンも登場する。また広江と担当編集の対談コラム「ヘタレの地平線@サンデーうぇぶり」の連載も決定。「Re:CREATORS」の制作秘話など見逃せない内容が展開される。

テレビアニメ「Re:CREATORS」は、「Fate/Zero」「アルドノア・ゼロ」のあおきえいが監督を務め、広江とあおきがシリーズ構成を、TROYCAがアニメーション制作を担当。全22話にて放送される。

片渕須直コメント

広江さんがとことんストーリーにこだわる人だというのは、「ブラック・ラグーン」でよく知っている。
アニメーションの映像を作るために待っている間に、 ストーリーは何度も繰り返し吟味され書き直されて、 ようやくネームの形に落ち着いていった。
その間に落としたものの膨大だったこと。そして、落とされたエピソードにもきちんと魂が備わっていたこと。 広江さんは今に始まらずシナリオ作家だった。その広江さんの新しい挑戦に期待したい。

テレビアニメ「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」

放送情報

TOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビ:2017年4月8日(土)より毎週土曜日23:30~
ABC朝日放送:2017年4月8日(土)より毎週土曜日26:29~(第1話、第2話は26:58~)
テレビ愛知:2017年4月11日(火)より毎週火曜日26:05~
AT-X:2017年4月13日(木)より毎週木曜日24:00~(リピート放送:2017年4月15日(土)より毎週土曜日16:00~ / 2017年4月19日(水)より毎週水曜日8:00~)

スタッフ

原作:広江礼威
監督:あおきえい
副監督:加藤誠
シリーズ構成:あおきえい・広江礼威
キャラクターデザイン:牧野竜一
総作画監督:牧野竜一・中井準
音響制作:マジックカプセル
音楽:澤野弘之
アニメーション制作:TROYCA

キャスト

水篠颯太:山下大輝
セレジア・ユピティリア:小松未可子
メテオラ・エスターライヒ:水瀬いのり
アリステリア・フェブラリィ:日笠陽子
煌樹まみか:村川梨衣
弥勒寺優夜:鈴村健一
鹿屋瑠偉:雨宮天
築城院真ガネ(※ガネの漢字は「監」の「皿」を「金」に置き換えたもの):坂本真綾
ブリッツ・トーカー:斧アツシ
軍服の姫君:豊崎愛生
松原崇:小西克幸
まりね:金元寿子
中乃鐘昌明:杉崎亮
高良田概:柳田淳一
八頭司遼:濱野大輝
駿河駿馬:寿美菜子
菊地原亜希:恒松あゆみ

コミックナタリーをフォロー