コミックナタリー

異常犯罪には異常捜査官を…別マガで新連載、「それでも僕は君が好き」は完結

526

笹古みともの新連載「キラーキラー」が、本日3月9日発売の別冊少年マガジン4月号(講談社)にてスタートした。

「キラーキラー」の舞台は、大量殺人、バラバラ殺人、快楽殺人、カニバリズムなどの異常犯罪が急増した世界。猟奇性が一定以上の事件を担当する特殊事件捜査課に配属された麻野は、殺人への思いが人一倍強い先輩捜査官・聖原とバディを組むことに。2人は脅迫されている僧侶アイドルを警護すべく、ライブのある寺に向かうが……。笹古のクライムアクションに注目したい。

また今号では、絵本奈央「それでも僕は君が好き」が最終回を迎えた。同作は台湾の人気脚本家・徐誉庭の小説を原作とした恋愛オムニバス。2015年に小出恵介主演でテレビドラマ化も果たした。

このほか4月号には、金田陽介「寄宿学校のジュリエット」の卓上カレンダーが200人に当たるプレゼント企画も。応募方法の詳細は誌面で確認しよう。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞