コミックナタリー

宮崎駿が描いたマンガ版「風立ちぬ」を全話収めた書籍発売、登場人物は豚に

1111

宮崎駿が描いたマンガ「風立ちぬ」が、10月8日に発売予定の書籍「風立ちぬ 宮崎駿の妄想カムバック」に収められる。

「風立ちぬ」は実在した航空技術者の堀越二郎をモデルとし、美しい飛行機に憧れる彼の半生を描いた物語。宮崎によるマンガは2009年から2010年にかけて、模型の総合情報誌・月刊モデルグラフィックスにて発表され、2013年には同作を原作とした映画が公開された。マンガ版ではキャラクターが豚を擬人化した姿で描かれている。

「風立ちぬ 宮崎駿の妄想カムバック」には月刊モデルグラフィックスにて連載された全9話のマンガのほか、飛行機模型の専門誌・スケールアヴィエーションに掲載された記事も収録される。作中に登場する名機の解説なども収められており、「風立ちぬ」の世界を堪能できる1冊だ。

(c)二馬力 (c)大日本絵画

コミックナタリーをフォロー