とりとめなく浮かぶ幾つかの記憶の断片、le 9 juin「How far we travel in life」

1

17

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 4 8
  • 5 シェア

le 9 juin「How far we travel in life」が、12月3日から5日まで東京のシアター・バビロンの流れのほとりにてで上演される。

le 9 juin「How far we travel in life」ビジュアル

le 9 juin「How far we travel in life」ビジュアル

大きなサイズで見る

le 9 juinは、2016年に始動した藤井治香の個人演劇ユニット。同ユニットは「娘、父、わたしたち」で「東京バビロン演劇祭2018」優秀未来賞、オーディエンス賞を受賞した。

藤井が作・演出を手がける「How far we travel in life」について、公式サイトには「自分の思惑とは関係なく、どんどん進むように思える人生 ー 私はどこまで行くのだろう? 思い出す、思い出される ー とりとめなく浮かぶ幾つかの記憶の断片」というキーワードがつづられている。

今作には村上美緒が出演。大庭りり子、越路隆之、酒井進吾、雪深山福子が映像出演する。

le 9 juin「How far we travel in life」

2021年12月3日(金)~5日(日)
東京都 シアター・バビロンの流れのほとりにて

作・演出:藤井治香
出演:村上美緒
映像出演:大庭りり子、越路隆之、酒井進吾、雪深山福子

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

とりとめなく浮かぶ幾つかの記憶の断片、le 9 juin「How far we travel in life」
https://t.co/Yq8nl1K5DK https://t.co/9FWDJDepSZ

コメントを読む(1件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 雪深山福子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします