8月開催予定の「東京キャラバン in 駒沢 2021」が中止に

1

44

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 16 15
  • 13 シェア

8月21・22日に東京の駒沢オリンピック公園総合運動場・体育館で開催予定だった「東京キャラバン in 駒沢 2021」の中止が決定した。

「東京キャラバン in 駒沢 2021」ロゴ

「東京キャラバン in 駒沢 2021」ロゴ

大きなサイズで見る

野田秀樹が総監修を務める「東京キャラバン」は、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」の文化プログラムを先導する東京都のリーディングプロジェクトとして、2015年に始動した企画。「人と人が交わるところに新しい文化が生まれる」をコンセプトに、国内外の各所で開催されてきた。

「東京キャラバン in 駒沢 2021」には、松たか子、東京スカパラダイスオーケストラ、木村カエラ、津村禮次郎ら約300名のアーティストが参加予定だったが、緊急事態宣言の発令により、参加者が東京に集結することが難しいとの判断が下され、中止される運びとなった。「東京キャラバン」の公式サイトには「東京キャラバンの醍醐味である『普段出会うことのない表現者たちが出会い、“文化混流”によって唯一無二の新たな表現を生み出す』という、東京キャラバンの創作の根幹を体現することが大変困難な状況となりました」という説明文が掲載されている。

なお、今後の開催については未定となっている。

「東京キャラバン in 駒沢 2021」

2021年8月21日(土)・22日(日)
東京都 駒沢オリンピック公園総合運動場・体育館

全文を表示

※本イベントは中止になりました。

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

8月開催予定の「東京キャラバン in 駒沢 2021」が中止に
https://t.co/Qtd7HLQTjN

コメントを読む(1件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします