「ローマの休日」朝夏まなと&土屋太鳳がアン王女に扮するビジュアル解禁

8259

ミュージカル「ローマの休日」より、新たなビジュアルが解禁された。

ミュージカル「ローマの休日」より、左から土屋太鳳扮するアン王女、朝夏まなと扮するアン王女のビジュアル。

ミュージカル「ローマの休日」より、左から土屋太鳳扮するアン王女、朝夏まなと扮するアン王女のビジュアル。

大きなサイズで見る(全2件)

ミュージカル「ローマの休日」より、左から太田基裕扮するアーヴィング(カメラマン)、加藤和樹扮するジョー・ブラッドレー(新聞記者)、平方元基扮するジョー・ブラッドレー(新聞記者)、藤森慎吾扮するアーヴィング(カメラマン)のビジュアル。

ミュージカル「ローマの休日」より、左から太田基裕扮するアーヴィング(カメラマン)、加藤和樹扮するジョー・ブラッドレー(新聞記者)、平方元基扮するジョー・ブラッドレー(新聞記者)、藤森慎吾扮するアーヴィング(カメラマン)のビジュアル。[拡大]

このたび公開されたのは、朝夏まなと土屋太鳳がそれぞれ、白いドレスとティアラを身に着けてアン王女に扮するビジュアル。併せて、加藤和樹平方元基扮するジョー・ブラッドレー(新聞記者)、太田基裕藤森慎吾扮するアーヴィング(カメラマン)の姿を収めたビジュアルもお披露目されている。

1998年に初演された本作は、オードリー・ヘプバーン出演の映画「ローマの休日」を原作としたミュージカル。堀越真が脚本、山田和也が演出を務めた初演には、大地真央、山口祐一郎らが出演した。今回も山田が演出を手がけ、出演者には朝夏、土屋らのほか、久野綾希子今拓哉岡田亮輔、小野妃香里、港幸樹、松澤重雄らが名を連ねている。なお音楽を大島ミチル、作詞を斉藤由貴が担当する。

東京公演は10月4日から28日まで東京・帝国劇場にて行われ、その後12月19日から25日まで愛知・御園座、来年1月1日から12日まで福岡・博多座でも上演される。東京公演のチケットは9月19日に前売り販売開始。愛知公演は10月24日、福岡公演は11月28日にそれぞれ一般前売りがスタートする。

この記事の画像(全2件)

ミュージカル「ローマの休日」

2020年10月4日(日)~28日(水)
東京都 帝国劇場

2020年12月19日(土)~25日(金)
愛知県 御園座

2021年1月1日(金・祝)~12日(火)
福岡県 博多座

原作:パラマウント映画「ローマの休日
脚本:堀越真
演出:山田和也
音楽:大島ミチル
作詞:斉藤由貴

キャスト(五十音順)

アン王女:朝夏まなと / 土屋太鳳
ジョー・ブラッドレー(新聞記者):加藤和樹 / 平方元基

アーヴィング(カメラマン):太田基裕 / 藤森慎吾

ヴィアバーグ伯爵夫人:久野綾希子
プロヴノ将軍:今拓哉
マリオ・ディラーニ:岡田亮輔
ルイザ:小野妃香里
在イタリア大使:港幸樹
ヘネシー支局長:松澤重雄

荒木啓佑、宇部洋之、折井洋人、上條駿、田中秀哉、田中隆雅、平野亙、藤田宏樹、松谷嵐、村上幸央、森雄基、森山晶之、吉田雄、脇卓史 / 桜雪陽子、樺島麻美、小林風花、坂口杏奈、田中里佳、花本あゆみ、般若愛実、樋口綾、妃白ゆあ、町屋美咲、森莉那

全文を表示

関連記事

朝夏まなとのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 朝夏まなと / 土屋太鳳 / 加藤和樹 / 平方元基 / 藤森慎吾 / 太田基裕 / 久野綾希子 / 今拓哉 / 岡田亮輔 / 山田和也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします