北村想が宮沢賢治と妹トシを軸に描く新作に中村倫也・黒木華、演出は栗山民也

2448

シス・カンパニー公演「ケンジトシ」の上演が決定した。

左から中村倫也、黒木華、段田安則。

左から中村倫也、黒木華、段田安則。

大きなサイズで見る

「ケンジトシ」は、北村想が宮沢賢治とその妹トシの関係を軸に描いた新作。演出を栗山民也が手がけ、出演者には中村倫也黒木華段田安則らが名を連ねた。公演は2020年6月に東京・紀伊國屋ホール、7月初旬に大阪・サンケイホールブリーゼにて。

そのほかの出演者や公演詳細については続報を待とう。

シス・カンパニー公演「ケンジトシ」

2020年6月
東京都 紀伊國屋ホール

2020年7月初旬
大阪府 サンケイホールブリーゼ

作:北村想
演出:栗山民也
出演:中村倫也黒木華段田安則 ほか

※2020年4月10日追記:本公演はコロナウイルスの影響で延期となりました。

全文を表示

関連記事

北村想のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 北村想 / 栗山民也 / 中村倫也 / 黒木華 / 段田安則 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします