ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「熱海殺人事件」の木村伝兵衛が男女2人に?坂手洋二がつか作品をかけ合わせ上演

175

燐光群「『熱海殺人事件』vs.『売春捜査官』」が、7月26日から8月6日まで東京のザ・スズナリで上演される。

本作は、つかこうへいの「熱海殺人事件」と、同作品の部長刑事を女性に置き換え再構築した「売春捜査官」の両作品を、燐光群主宰の坂手洋二がかけ合わせ上演するもの。東京警視庁の木村伝兵衛部長刑事は、熊田留吉刑事と共に殺人事件の捜査を行っていた。すると彼らのもとに“木村伝兵衛部長刑事”と名乗る女捜査官が現れ……。出演者には猪熊恒和、大西孝洋、杉山英之、武山尚史、川中健次郎、樋尾麻衣子、円城寺あや、木下智恵が名を連ねた。

上演台本・演出を手がける坂手は、「ある意味通底していて、また真逆の構図をとっているともいえるこの二作品を、舞台上で出会わせることへの誘惑を、私は断ち切れなくなった。この冒険を許して下さったつかこうへい事務所さんに感謝すると共に、この仕事を通して『私たちの時代』をもう一度見つめなおしたいと、あらためて意を強くしている」と公式サイトにコメントを掲載している。

なお7月29日から8月3日までの19時開演回には、坂手とゲストによるアフタートークが予定されており、ゲストとして岡本麗横内謙介、東映ビデオ常務取締役の加藤和夫氏、マキノノゾミ、映画監督の松岡錠司、彩の国さいたま芸術劇場の事業部長である渡辺弘氏が登場する。

燐光群「『熱海殺人事件』vs.『売春捜査官』」

2019年7月26日(金)~8月6日(火)
東京都 ザ・スズナリ

作:つかこうへい
上演台本・演出:坂手洋二
出演:猪熊恒和、大西孝洋、杉山英之、武山尚史、川中健次郎、樋尾麻衣子 / 円城寺あや / 木下智恵

ステージナタリーをフォロー