ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

曽世海司&松本慎也が吸血鬼に、スタジオライフ「DRACULA」

127

スタジオライフによる「DRACULA ~The Point of No Return~」が、2月15日から3月4日まで東京・ウエストエンドスタジオにて上演される。

脚本・演出を倉田淳が手がける本作は、吸血鬼を題材としたブラム・ストーカーの小説「DRACULA」が原作。“WeirD”と“AberranT”の2チームに分かれて公演が行われ、“WeirD”ではドラキュラ伯爵役を曽世海司、ジョナサン役を松本慎也が演じる。

一方、“AberranT”ではドラキュラ伯爵役を松本、ジョナサン役を曽世が担当。また宇佐見輝が双方でミナ役を務めるほか、“WeirD”ではルーシー役を関戸博一、“AberranT”では同役を若林健吾が演じる。

スタジオライフ公演「DRACULA ~The Point of No Return~」

2018年2月15日(木)~3月4日(日)
東京都 ウエストエンドスタジオ

原案:ブラム・ストーカー著「DRACULA」
脚本・演出:倉田淳

キャスト

WeirD

ドラキュラ伯爵:曽世海司
ジョナサン:松本慎也
ミナ:宇佐見輝
ルーシー:関戸博一

魔女1:仲原裕之
魔女2:宮崎卓真
魔女3:吉成奨人

アーサー:鈴木翔音
キンシー:千葉健玖
セワード:江口翔平
ヘルシング博士:船戸慎士

鈴木宏明、前木健太郎

AberranT

ドラキュラ伯爵:松本慎也
ジョナサン:曽世海司
ミナ:宇佐見輝
ルーシー:若林健吾

魔女1:仲原裕之
魔女2:宮崎卓真
魔女3:伊藤清之

アーサー:鈴木翔音
キンシー:千葉健玖
セワード:江口翔平
ヘルシング博士:船戸慎士

鈴木宏明、前木健太郎

ステージナタリーをフォロー