ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

劇団子供鉅人が本多劇場で「マクベス」に挑戦!アンサンブル100名を募集

135

劇団子供鉅人「マクベス」仮ビジュアル

劇団子供鉅人「マクベス」仮ビジュアル

劇団子供鉅人が2017年2月に東京・本多劇場にて、「マクベス」を上演することが、本日9月1日に発表された。

本多劇場に初進出となる今回、シェイクスピアの四大悲劇の1つ、「マクベス」に挑む。勇猛果敢な将軍マクベスが、魔女のささやきにより心乱され、夫人とともに転落の道へと陥るさまを描く。なお、上演にあたりアンサンブルキャスト100名を募集中。締め切りは10月31日。応募詳細は劇団公式サイトで確認しよう。

劇団主宰の益山貴司は、「初めてのシェイクスピア、初めての本多劇場、初めての100人演出と初物大売り出しの公演。観客の皆様には「こんなの初めて!」と言わしめたい」と意気込みを語っている。

益山貴司コメント

10年前に大阪で劇団を旗揚げしてから、本多劇場は憧れと憎しみの対象だった。「絶対に公演したい!」と思う一方、「本多劇場なんのその!」な反骨的な気持ちがあったのも確かで、一旗揚げようと上京して、いざ下北沢で本物の本多劇場を目の前にすると、なんとも温かい佇まいで、10年来の反抗期も不思議と癒されてしまった。とはいえ、「やったらいでか!」の大阪人スピリットも燃え上がり「本多劇場史上初に挑戦してやる!」ってことで、100人マクベスを決行する。初めてのシェイクスピア、初めての本多劇場、初めての100人演出と初物大売り出しの公演。観客の皆様には「こんなの初めて!」と言わしめたい。

劇団子供鉅人「マクベス」

2017年2月10日(金)~12日(日)
東京都 本多劇場 

作:W.シェイクスピア
脚色・演出:益山貴司
出演:劇団子供鉅人一同+100人

ステージナタリーをフォロー