Travis Japan、山口一郎手がける音楽に乗せて1年間の花の移ろいを表現

9619

Travis Japanが出演するファッションブランド・ANEVERの新作コンセプトムービーが公開された。

ANEVER×Travis Japanビジュアル

ANEVER×Travis Japanビジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

ANEVERはANREALAGEとオンワード樫山の協業によるブランド。ANEVERのコンセプトムービーに男性アーティストが出演するのは今回が初めてで、「ジェンダーフリーに愛用してほしい」という願いが込められている。

山口一郎(サカナクション、NF)

山口一郎(サカナクション、NF)[拡大]

映像で紹介されているアイテムはBURNET(バーネット)シリーズ。1月から12月までの各月の花と花言葉を抽象的に表現したデザインがTシャツやエコバッグにあしらわれている。コンセプトムービーではそのアイテムにちなんで、1年間の花の移ろいをTravis Japanが得意とするシンクロダンスで表現。映像は音楽を山口一郎サカナクション、NF)と青山翔太郎(NF)が担当したほか、アートディレクターの武藤将也、映像監督の早川大介、振付稼業air:manらを迎えて制作された。デザイナーの森永邦彦はコンセプトムービーについて「多方面に才能を開花させている彼らの、今この瞬間の魅力も閉じ込められたらと考えました」とコメントしている。また本編と同時に、メイキングとインタビューの映像も公開された。

BURNETシリーズは、オンワードグループ公式通販サイト、ANREALAGE公式オンラインショップ、ZOZO TOWNで販売中。東京・渋谷PARCOの実店舗でも商品を取り扱っている。

この記事の画像・動画(全6件)

アートディレクター 武藤将也 コメント

コンセプトムービーは、今回のアイテムで行われている記号化・抽象化を映像にも取り入れられたら、というところから発想し、見てくれた方に具体的な“花”を押しつけるのではなく、それぞれの頭の中にある“花”を開いてもらうことが出来ればと考えました。

デザイナー 森永邦彦 コメント

Travis Japanを起用した理由は、それぞれの個性があり、色があり、そして7人が集まった時に、グループとして華があると思ったからです。ANEVERがこれまで花の一瞬の美しさを永遠に閉じ込めてきたように、多方面に才能を開花させている彼らの、今この瞬間の魅力も閉じ込められたらと考えました。メンバー一人一人の個性や色を、花びら一枚一枚に置きかえた時、それらが個になったり、集合体になる様は、花の開花を想起させます。個性が花を咲かせていく映像を通じて、アンエバーの商品の奥底に流れる一貫するコンセプトを伝えられたらと思います。

全文を表示

関連記事

Travis Japanのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Travis Japan / 山口一郎 / サカナクション の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。