本田望結、17歳の誕生日に歌手デビューを発表「いつか自分が作った曲で滑りたい」

365

本田望結、17歳の誕生日に歌手デビューを発表「いつか自分が作った曲で滑りたい」

本田望結

本田望結

大きなサイズで見る(全2件)

女優やフィギュアスケーターとして活躍する本田望結が、6月9日に歌手デビュー曲「サクラクライ」を配信リリースする。

本日6月1日に17歳の誕生日を迎えた本田。もともと音楽が好きだった彼女の「フィギュアスケートで『いつか自分が作った曲で滑りたいな』という夢」が今回の歌手デビューのきっかけになったという。楽曲を提供したのは2020年開催の「プリンスアイスワールド」で本田と出会ったU-key(BOOOST)。自ら作詞にも参加した本田は、淡い恋模様を描いた歌詞について「日頃、学校・お仕事・スケートというループな毎日を送っているんですけども、自分にもいつかキュンってなるようなことが起きたらいいなっていう妄想癖です(笑)」とコメントしている。

なお本田は8月7日と8日に行われる「プリンスアイスワールド 2021-2022 Brand New Story II~Moving On~」大分・別府ビーコンプラザ公演に、姉の本田真凜、妹の本田紗来とともに出演する。

この記事の画像(全2件)

関連記事

本田望結のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 本田望結 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。