晴れたら空に豆まいて、事業継続のための支援を募るクラウドファンディング始動

794

東京・晴れたら空に豆まいてが、事業継続のためのクラウドファンディングをMotionGalleryで開始した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言および政府・自治体からの休業要請を受け、4月末までの営業自粛をアナウンスしている晴れ豆。先の見通しが立たず閉店の危機が迫る状況となったため、営業自粛期間の諸経費と、新たな収益源としてアーカイブ映像を含む動画配信システムの構築、オンラインショップを開設する費用を募っている。

支援者にはリターンとして、晴れ豆と徳島県那賀町が共同制作した久保田麻琴プロデュースによるCD「阿波の遊行」、オリジナルデザインのTシャツやマスク、1年間入場料が無料になる特別パスポートなどが用意されている。

またクラウドファンディングのページにはピーター・バラカン、鮎川誠(SHEENA & THE ROKKETS)、Shyoudog(韻シスト)、U-zhaan緒方恵美折坂悠太TENDRE畠山美由紀NABOWA小坂忠林立夫などゆかりのあるアーティストたちからの応援コメントも掲載されている。

関連記事

久保田麻琴のほかの記事

リンク