音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

福島出身の狐火、地元の現状や「美味しんぼ」騒動をラップ

512

福島県出身のラッパー・狐火が新曲「人生1回きりのNOがあるなら」をYouTubeで公開した。

この楽曲は、狐火の地元の現状やマンガ「美味しんぼ」の掲載内容を巡る騒動などから抱いた思いをきっかけに制作されたもの。狐火はこの曲に「クラブじゃ希望者以外に尿検査するのに 福島じゃ希望者以外に尿検査をしない」「ここじゃ放射能と口にしない事が 正義 だから 僕は悪」など自らの視点によるラップを乗せ、福島の現状を伝えている。

■人生1回きりのNOがあるなら / 狐火 Prod by 寛治の姉

音楽ナタリーをフォロー