STEREO DIVE FOUNDATION

STEREO DIVE FOUNDATION

ステレオダイブファンデーション

LANTIS

数多くのアーティストへの楽曲提供やアニメ・ゲーム作品のBGMを手がけるなど、作曲家としても活躍しているR・O・Nによるサウンドメイキングプロジェクト。2013年11月にテレビアニメ「境界の彼方」のエンディングテーマ「Daisy」を1stシングルとしてリリースし、プロジェクトを始動させた。その後も「ノブナガ・ザ・フール」「GANGSTA.」「Dimension W」といったテレビアニメのテーマ曲を手がける。2019年10月にテレビアニメ「食戟のソーマ 神ノ皿」オープニング主題歌「Chronos」を収めた約3年9カ月ぶりのシングルをリリース。2020年2月に1stアルバム「STEREO DIVE」を発表し、東京・WWWで初のワンマンライブ「STEREO DIVE FOUNDATION 1st LIVE『STEREO DIVE』」を行う。