Snow Man主演「滝沢歌舞伎」が北京映画祭へ、岩本照「嬉しい気持ちでいっぱい」

1

9917

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1804 8095
  • 18 シェア

Snow Manが主演、滝沢秀明が監督を務めた「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」が、8月14日から21日にかけて行われる第11回北京国際映画祭に出品されるとわかった。

「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」ビジュアル

「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」ビジュアル

大きなサイズで見る

本作が出品されるのは、オペラや京劇、ミュージカルなど舞台と映像が融合した芸術など多様化したコンテンツを世界に紹介する、カーニバル・舞台映像部門。Snow Manの参加作が同映画祭で上映されるのは、2019年にSixTONESとともに出演した「映画 少年たち」以来2度目となる。プログラミングディレクターの林思瑋は「日本の伝統文化を代表する歌舞伎を現代化させ、日本独自のアイドル文化が融合した斬新な芸術表現が、中国の映画ファンにとって日本文化の普及や促進に大きく貢献すると評価して選んだ」と語っている。

このたびSnow Manを代表して岩本照から喜びのコメントが到着した。彼は「北京国際映画祭に出品されることになりまして、純粋に嬉しい気持ちでいっぱいです」「この作品で、究極の和のエンターテイメントを体感していただき、一人でも多くの方に『滝沢歌舞伎ZERO』そして、Snow Manを知っていただけたらありがたいです」と心境をつづった。

「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」は、“和のスーパーエンタテインメント”として披露されてきた舞台と映画を融合させた作品。五関晃一A.B.C-Z)が振り付けを手がけ、Snow Manのメンバー9名のほかにジャニーズJr.からIMPACTors佐藤新影山拓也鈴木大河基俊介椿泰我横原悠毅松井奏少年忍者小田将聖も出演に名を連ねた。

岩本照 コメント

この度、「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」が北京国際映画祭に出品されることになりまして、純粋に嬉しい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
この作品で、究極の和のエンターテイメントを体感していただき、一人でも多くの方に「滝沢歌舞伎ZERO」そして、Snow Manを知っていただけたらありがたいです。

(c)2020「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」製作委員会

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

Snow Man主演「滝沢歌舞伎」が北京映画祭へ、岩本照「嬉しい気持ちでいっぱい」(コメントあり)
https://t.co/MafuohyPX7

#滝沢歌舞伎ZERO2020 #SnowMan #IMPACTors #少年忍者

コメントを読む(1件)

関連記事

Snow Manのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie / Snow Man / 岩本照 / 深澤辰哉 / ラウール / 渡辺翔太 / 向井康二 / 阿部亮平 / 目黒蓮 / 宮舘涼太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。