「ONODA」に仲野太賀、松浦祐也、井之脇海、諏訪敦彦、イッセー尾形ら12名

4

253

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 78 146
  • 29 シェア

遠藤雄弥津田寛治のダブル主演作「ONODA(原題)」の新キャストが明らかに。仲野太賀松浦祐也井之脇海諏訪敦彦イッセー尾形ら12名が出演する。

左上から時計回りに足立智充、伊島空、イッセー尾形、井之脇海、カトウシンスケ、嶋田久作、吉岡睦雄、森岡龍、松浦祐也、仲野太賀、千葉哲也、諏訪敦彦。

左上から時計回りに足立智充、伊島空、イッセー尾形、井之脇海、カトウシンスケ、嶋田久作、吉岡睦雄、森岡龍、松浦祐也、仲野太賀、千葉哲也、諏訪敦彦。

大きなサイズで見る(全7件)

「ONODA(原題)」

「ONODA(原題)」[拡大]

本作は実在の旧日本陸軍少尉・小野田寛郎を題材にした物語。太平洋戦争終結後も任務解除の命令を受けられないままフィリピンで約30年を過ごした小野田の壮絶な日々を描く。遠藤が小野田の青年期、津田が小野田の成年期に扮している。

「ONODA(原題)」

「ONODA(原題)」[拡大]

仲野が小野田に戦争の終結を告げる鈴木紀夫、尾形が小野田に最後の指令を告げた谷口義美、映画監督の諏訪が小野田の父・種次郎を演じた。また松浦と千葉哲也が小野田と最後まで生き残った小塚金七の青年期と成年期に起用された。そのほかカトウシンスケ、井之脇、吉岡睦雄足立智充嶋田久作伊島空森岡龍が脇を固める。

「汚れたダイヤモンド」のアルチュール・アラリが監督を務めた「ONODA」は2021年秋に全国ロードショー。フランス現地時間7月6日から17日にかけて開催される第74回カンヌ国際映画祭では、ある視点部門のオープニング作品に選出されている。

この記事の画像(全7件)

(c)2021映画『ONODA』フィルム・パートナーズ(CHIPANGU、朝日新聞社、ロウタス) (c)bathysphere

読者の反応

  • 4

おおとも ひさし @tekuriha

カトウシンスケさん

「ONODA」に仲野太賀、松浦祐也、井之脇海、諏訪敦彦、イッセー尾形ら12名 - https://t.co/ytAl19khQZ

コメントを読む(4件)

関連記事

仲野太賀のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ONODA 一万夜を越えて / 仲野太賀 / 松浦祐也 / 井之脇海 / 諏訪敦彦 / イッセー尾形 / 千葉哲也 / カトウシンスケ / 吉岡睦雄 / 足立智充 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。