東映70周年特集に新旧19本集結、アウトロー枠に「仁義の墓場」「孤狼の血」など

8

378

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 94 175
  • 109 シェア

東映創立70周年を記念し、新旧の東映作品19本を集めた特集上映が、東京・丸の内TOEIで7月9日から8月26日に開催される。

「孤狼の血」 (c)2018「孤狼の血」製作委員会

「孤狼の血」 (c)2018「孤狼の血」製作委員会

大きなサイズで見る(全6件)

「鬼龍院花子の生涯」 (c)東映

「鬼龍院花子の生涯」 (c)東映[拡大]

「バトル・ロワイアル」 (c)2000「バトル・ロワイアル」製作委員会

「バトル・ロワイアル」 (c)2000「バトル・ロワイアル」製作委員会[拡大]

「東映名作選」として、「飢餓海峡」や「仁義なき戦い」など8本がそろえられた。夏目雅子出演の「鬼龍院花子の生涯」、深作欣二の監督作「バトル・ロワイアル」、1950年公開の「日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声」はデジタルリマスター版で初上映される。

「仁義の墓場」 (c)東映

「仁義の墓場」 (c)東映[拡大]

そして白石和彌の最新作「孤狼の血 LEVEL2」が8月20日に公開されることを記念した「アウトロー特集」も用意。深作の監督作「仁義の墓場」「県警対組織暴力」、白石の過去作「日本で一番悪い奴ら」「孤狼の血」がスクリーンにかけられる。

「新幹線大爆破」 (c)東映

「新幹線大爆破」 (c)東映[拡大]

さらに4月に緊急事態宣言の影響で中止となった「高倉健 生誕90周年特集 Vol. 1『映画館で逢いたい健さん』」も再始動。「鉄道員(ぽっぽや)」「新幹線大爆破」「ゴルゴ13」など7本が上映される。

チケットは、各回完全入れ替え制で1200円均一。タイムテーブルは劇場公式サイトで確認してほしい。

東映創立70周年 “エンターテインメント・アーカイブ”特集上映・2021 夏

2021年7月9日(金)~8月26日(木)東京都 丸の内TOEI

<上映作品>

東映名作選

「飢餓海峡」
「仁義なき戦い」
博奕打ち 総長賭博
緋牡丹博徒・お竜参上
「鬼龍院花子の生涯」
「バトル・ロワイアル」
大日本帝国
「日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声」

「孤狼の血 LEVEL2」公開記念 アウトロー特集

「仁義の墓場」
「県警対組織暴力」
「日本で一番悪い奴ら」
「孤狼の血」

高倉健 生誕90周年特集 Vol. 1 「映画館で逢いたい健さん」

「鉄道員(ぽっぽや)」
動乱(第1部)・(第2部)
「新幹線大爆破」
「ゴルゴ13」
人生劇場 飛車角
八甲田山
昭和残侠伝 死んで貰います

この記事の画像(全6件)

読者の反応

  • 8

tAk @mifu75

東映70周年特集に新旧19本集結、アウトロー枠に「仁義の墓場」「孤狼の血」など https://t.co/jVkiKuTsyq

コメントを読む(8件)

関連記事

夏目雅子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 飢餓海峡 / 仁義なき戦い / 博奕打ち 総長賭博 / 緋牡丹博徒・お竜参上 / 鬼龍院花子の生涯 / バトル・ロワイアル / 大日本帝国 / 日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声 / 仁義の墓場 / 県警対組織暴力 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。