日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声

ニホンセンボツガクセイノシュキキケ、ワダツミノコエ

上映時間:108分 / 製作:1950年(日本) / 配給:東横映画

解説 戦没学生の手紙や手記を集めて出版された『きけわだつみの声』に想を得た反戦映画。戦争に巻き込まれていった若者たちの真摯な訴えが全編を貫いている。監督の関川秀雄は“東宝大争議“で東宝を去った映画人の一人。この後、反戦思想を盛りこんだ作品を連作した。

情報提供:ぴあ